京都が誇る清水焼の湯呑ランキングベスト3!

ランキング1位 小湯呑 赤絵 腰染縞

京都が誇る小湯呑 赤絵 腰染縞は、清水焼の専門店東哉が取り扱う一品で、飽きのこないデザインの手頃なサイズの湯呑です。 伝統的なデザインで奇抜さはありませんが、その分安心して使うことができますし、お客さんにお茶を出すのに最適です。 少し洒落ていて普段使いにも向いていますから、飽きずに愛用し続けられるでしょう。 定番のデザインで手堅いこともあって、非常に人気が高く在庫切れも珍しくないほどです。 同じ柄の急須と合わせて使うと、一体感が生まれて魅力的なので、セットで購入したり順番に買い揃えるのもありです。

小湯呑 赤絵 腰染縞
小湯呑 赤絵 腰染縞

ランキング2位 京焼・清水焼 湯呑 黄小花赤絵

京焼・清水焼の湯呑黄小花赤絵は、やまなか雅陶が販売する古典的で拘りが感じられる一品です。 確かにデザインは古典的ですが、洋画を思わせるモダンなタッチでもあるので、実はとても洗練されていておしゃれで魅力的です。 器の手に馴染む面白い形状もあって、人を引きつける魅力が強いですから、人気があって多くの人達から選ばれているのも頷けます。 器の底にも拘りが見られますし、内側にも繊細な絵付けが行われているので、どこを取っても飽きずに楽しめます。

京焼・清水焼 湯呑 黄小花赤絵

ランキング3位 壹楽窯 山本壹楽 捻花鳥 湯呑 清水焼

和の暮らしが取り扱う壹楽窯の山本壹楽捻花鳥は、京都生まれの作家の山本壹楽が作り上げた作品です。 繊細ながらも時に力強い柄と、深みのある色合いが特徴で、形はスタンダードですが良く手に馴染みます。 伝統と機能性の一体化を目指す作家の作品なので、デザインは伝統的ですが使い心地は実用的です。 来客用に最適ですし、贈り物に選んでも喜ばれますから、京都の清水焼の上位にランクインしているのも納得です。 欠けたり割れない限りは一生使えるので、大切に扱えば扱うほど愛着が湧いて手放せなくなるでしょう。

壹楽窯 山本壹楽 捻花鳥 湯呑 清水焼

番外編 北山杉鏡餅 置物

ほしかや陶器の北山杉鏡餅置物は、名前の通り鏡餅をモチーフにした作品で、手頃な価格帯ながらも精巧にできていて完成度が高いのが特徴です。 名前に北山杉とあるように、木目部分は北山杉でできていますから、そこに拘りが見受けられます。 上にみかんが乗っていて色、形共に本物そっくりですし、何より気軽に清水焼が楽しめる作品なので、手頃な置物を求めている人にとって狙い目です。 置物なので湯呑のような実用性はありませんが、例えば干支の置物と一緒に飾れば可愛らしく楽しむことができます。

北山杉鏡餅 置物

番外編 清水焼 碧黄石窯 矢野正三

清水焼碧黄石窯矢野正三は、清水焼の伝統にとらわれない作風の作品で、柄や色使いには伝統的な部分が見られますが、繊細さや鮮やかさは一線を画します。 その作風は高く評価されていて、清水焼の可能性を広げたり高いレベルに引き上げていますから、作品の価格は高価な傾向です。 しかし、価格に見合うどころかそれ以上の魅力や価値を併せ持つので、気になる一品に出合えれば大満足できると考えられます。 現代の清水焼を牽引する代表的な作家の1人ですから、今後の活躍からも目を離すことはできないです。

清水焼 碧黄石窯 矢野正三